審査に通るのは大変なのか

即日キャッシングOKという広告をよく見かけますが、利用には審査があります。住宅ローンなどを利用した事がある人ならば、審査と聞くと随分厳しい印象を持つ事もあるかもしれません。そのようなローンだと、たくさんの書類を提出して何日も待ったあげくに審査に落ちてしまう事も少なくないですが、キャッシングの審査はそこまで厳しく長い期間かかるものではありません。

 

最近では消費者金融だけでなく銀行でも即日キャッシングサービスを提供する会社が増えましたが、その審査スピードはとても早く、30分程度で結果を出す事も可能です。このようなスピードで審査ができるのには理由があって、過去の大量のキャッシング利用実績をデータ化したものを利用して、コンピューター審査を導入する事によって審査の手間を大きく省く事ができています。ただ、いくらコンピューターで審査が簡単になったとはいっても、審査が甘くなったという事ではない点を銘記しておきましょう。

 

すぐにでもお金が必要ならここがおすすめ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

キャッシングの審査に通るには

キャッシングの審査にスムーズに通るためには、事前に準備して、申告する情報をしっかりと把握してまとめておくといいでしょう。

 

申し込み

まずは申し込みをします。自分が審査に通るのかどうかが心配であれば、インターネットのホームページ上にある簡易診断を使ってみる事をおすすめします。審査にかけるとその情報はしばらく共有の情報機関に記録されますので、一度にたくさんの業者に審査を申し込むのはかえって審査を不利にしてしまう恐れもあります。そこで借り入れ可能という診断であれば、まずは申し込みをしてみましょう。名前や住所等の基本情報は間違えのないように、また、勤務先や収入に関しても嘘の情報などは絶対に申告しないようにしましょう。審査で調べればわかる事もいろいろありますので、下手にごまかしてもすぐにわかってしまいます。

 

限度額は低めで

申し込みの際に希望する限度額を記入しますが、この額の大小によっては審査の通過のしやすさが違います。多く貸し付ければそれだけ回収不能になった場合のリスクも高くなるという事ですから、取り引き実績のない人をいきなり信用して多額のお金を貸すにはそれなりの理由や証明が必要になりますので、その分審査も厳しくなります。ですが希望限度額が小額で勤務実態の確認等ができれば、特別に証明書も必要なしで審査に通る事が可能になります。

 

  • キャッシングの審査は早く結果がわかる
  • 早いからといって甘いわけではない
  • 限度額は低めがおすすめ

 

お急ぎならとりあえずはプロミスが早いです

 

まとめ

人の状況はそれぞれ違いますから、100%審査に通る事を保証する事は誰にもできません。ですから、ブラックでも審査可能などという業者はまず悪質と考えていいでしょう。それまでの借金を普通に返済してきたのであれば特に問題はありませんし、審査に通る事は難しい事ではありません。過度に審査を恐れる事なく、正確な情報を正直に申告すればどこから調査されても心配ないはずです。

キャッシング業者選びと審査のポイント

お金を借りる時には必ず審査があります。キャッシングの審査は当然大きなお金のやり取りの審査ですからしっかりと行われています。いくら条件のいいキャッシングの業者があったとしても条件に合わなければ意味がありません。嘘は絶対にばれますから正直に申告するようにしましょう。

 

キャッシングに審査があることは分かりましたが、どのような審査が行われているかご存知でしょうか?どんな審査が行われているか分からないまま申し込みをすると、審査結果が出るまで気になってなかなか落ち着いて待つことができませんよね。不安要素を減らすためにも、審査を通りやすくするためにも審査内容をしっかり把握しておきましょう。まず、審査に落ちる人の多くは同じような理由で落とされています。実は「嘘の申告」をしている人が結構いるようです。既に紹介していますが、嘘はバレます。嘘の申告がばれれば当然審査を通過することはできません。

 

他社からのキャッシング利用額なども信用情報に記載されていますから、しっかりと本当の事を伝えましょう。この他によくある理由としては過去のキャッシングで返済の滞納といった事故記録が残っている場合です。この理由で審査に通らない人も多いようですから注意しておきましょう。また審査時に希望する限度額が低いほうが通りやすくなります。しかし借入の金額が大きかったとしても金額と利用用途をしっかりと申告すれば問題ないでしょう。返済プランも含めて無理がないと判断されれば融資を受けられる可能性は高いと言えます。

 

利用する業者はしっかりと選ぼう

キャッシングサービスを提供している業者は沢山あります。どの業者もサービスの大きな差があるわけではありませんが、金利や借入の限度額、また必要な書類などには少しずつ差があります。これらの点は事前にしっかりと確認しておく必要があります。つまり借りたい金額や自分の状況によって最適なキャッシング業者が変わってくる場合があるわけです。キャッシングは返済までに時間がかかることも少なくありませんから、なるべく自分にあったサービスを探すようにしましょう。また、審査に通りやすいサービスを探す事も重要になってきます。

 

最近はキャッシングの審査も簡単に行える業者が増えてきています。大手のキャッシング業者のほとんどがインターネット経由で即日審査完了といったサービスを提供しています。この他、金利などでは差をつけにくいため月々の返済プランの相談や追加での融資など様々な形で差別化を図っている業者も少なくありません。審査時には限度額を低く設定し、利用中に限度額の引き上げをお願いできる業者などもあります。

 

審査時に限度額を低くしておくことで審査に通りやすくなりますし、業者としては少し利用してもらってからの方が返済実績がありますから限度額をあげやすいという面もあります。こうした方法を利用しやすいのは大手の業者です。大手業者は様々なプランを用意していますし柔軟に対応してもらいやすいでしょう。

 

  • 嘘はばれるもの
  • 事故案件がなければ大抵は審査通過できる
  • 限度額は後から引き上げも可能

 

まとめ

審査の申告には嘘を欠かず正直に記入しましょう。そして自分が本当に必要な額を自分に合った業者から借りるようにしましょう。この2点に注意していればよほどの事がない限り審査には通りやすいと言えます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日
更新履歴