在籍確認によってキャッシングのことが同僚や知人にバレるリスクは!?

キャッシングを利用するために通らなくてはならない関門「在籍確認」!借入希望者が、申告通りの勤務先に本当に努めているかどうかをチェックする「在籍確認」は、主に電話によって行われます。要するに“職場にキャッシング会社から(あなたが本当にそこにいるかを調べるために)電話がかかってくる”のです。そのため、「この在籍確認によって、同僚たちに借入のことがバレてしまうのでは…?」と不安な方も多いことでしょう。

 

ですが在籍確認については、そんなに恐れる必要はありません。というのも、キャッシング会社から電話がかかるとはいえ、キャッシング会社側は決して「こちらは○○キャッシング会社です…」などと名乗ることはないためです。キャッシング会社からの電話だとバレないよう、その点にはきちんと配慮して電話をしてくれます。ですから、在籍確認の電話によってキャッシング利用がバレるケースは殆どないのです。

 

ただし、100%バレない、とも言い切れません!例えば、キャッシング会社からの電話を、あなたのかわりに同僚が受けたとします。その場合も、キャッシング会社のオペレーターは、それが在籍確認のための電話であることを明かすことはありませんから、通常はキャッシングのことがバレる心配はないでしょう。ただし、電話をとったあなたの同僚にキャッシング利用(在籍確認)の経験があった場合には話は別です。“この感じは在籍確認かな…?”と感づかれてしまうかもしれません。とりわけ、日頃、職場において、あなたに外部からの電話が殆どかかってこない場合には、怪しまれるリスクがありますね……。

 

また、あなた自身が電話を受けた場合にも、リスクはゼロではありません。在籍確認ではよく生年月日などの質問がされるため、電話で生年月日を答えているあなたを見た同僚が“これは仕事の電話でも友達からの電話でもないな…”と気づいてしまうかもしれないわけです。さらに、次のようなケースもあります。たいてい在籍確認の電話は“非通知”でかかってくるのですが、近年はセキュリティ対策として非通知電話を拒否設定にしている会社が少なくありません。そうしたときには、キャッシング会社も止むを得ず“非通知ではなく普通に”電話をしてくることが…。それによってまわりに気づかれてしまう危険も考えられます。

 

このように「在籍確認電話によって同僚にキャッシング利用がバレる危険はないと断言はできナイ」のが現実なのです。ですが、初めに述べたように、在籍確認でキャッシング利用がバレるリスクは決して高くはありません。ほとんどの場合、誰にも気づかれることなくサッと終了しますから、あまり在籍確認については怖がらなくても大丈夫ですよ!ただ、どうしても心配だという方には以下のような対処法がオススメです。

 

心配な方への在籍確認電話の対処法

クレジットカードをつくるさいにも在籍確認が行われることがあるため、キャッシング会社ではなく「クレジットカードをつくるため、“カード会社”から在籍確認の電話がある」と周囲に知らせておくという方法です。クレジットカードを作るといえば、キャッシング利用のためというより聞こえが良いですからね!

 

こうして先手を打っておけば在籍確認のための電話だとバレても安心です。また、キャッシング会社側に、在籍確認の電話について「幼稚園のことで…/同窓会のことで…というようにかけてきてほしい」と頼んでみるのもひとつ。相談すればよほどのことでないかぎり応じてもらえますよ。

 

それでも「どうしても電話での在籍確認が不安!」という方…そうした方は、“電話”以外の方法(給与明細・社員証などの提示)で在籍確認をしているところキャッシング会社を探してみるべきでしょう。

カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日